かわいい店内で絶品スイーツをどうぞ「コトリカフェ」

此の花温泉すぐそばにある「コトリカフェ」は、女性に大人気のかわいいカフェです。スイーツだけじゃない、お食事だってしっかり食べられます。 たっぷりお野菜が嬉しい!店主のみちるさんは、温泉名人&美人温泉道のレポーター! 楽しいおしゃべりで、時がたつのも忘れそう。かわいらしい緑の車で、移動販売することもありますよ!

別府名物!オリジナルの万年筆インク「明石文昭堂」

別府駅東口を出てすぐ右に曲がったところにある老舗文房具店「明石文昭堂」。 1927年創業、90周年を迎えました。日本全国にファンを持つ、「明石文昭堂」オリジナルのインクです。 別府にちなんだ色と名称で、お土産にもぴったり。和柄の繊細な万年筆は海外の方にも人気。別府の偉人・油屋熊八や、マンホールで眠る猫など、かわいい柄が揃ってます。様々な種類のポストカードがいっぱい!和柄も充実しています。帆布製の丈夫なバッグ、旅のお供にいかがでしょうか?旅に便利な優秀ペンケースもおすすめ!

竹瓦温泉が目の前!「cafe TAKEYA」&「Norary-Crary」

別府の代表的な温泉、竹瓦温泉の目の前にあります。「TEKEYA」のおすすめ、カレーパン300円。注文を受けてから揚げるから、サックサク!大分名物「やせうま」や「だんご汁」も楽しめるセットもあります。併設している「Norary-Crary」のカレーも絶品!テイクアウトでも、店内でも、お好きな場所で召し上がれ。「TAKEYA」の民子さんが作る、昔ながらのお弁当『別府弁当 たみこの夢』は、完全予約制。お風呂上はビールで乾杯!

古き良き大衆浴場の風情そのまま「前田温泉」

「前田温泉」は、別府大学駅近くにあるジモ泉。入浴料金は100円です。頭を洗う場合は20円追加料金がかかります。 温泉道参加店。小判型のお風呂で、シャワーはありません。 地元の人たちで賑わう、昔ながらのお風呂です。 ゆっくりお風呂に浸かりながら、別府のレアな情報が聞けるかもしれませんね。