順子ちゃん

母親同士が仲良くて、いつも一緒に遊んでいた友人と30年、いや40年ぶりに再会したら同じような仕事をしていた。

豊後大野市と祖母山をこよなく愛する順子ちゃんである。

 

その順子ちゃんがガイドをする高千穂三社巡りのツアーバスに参加してみた。

実は最近私も、ガイドってお客様の反応が直に見れて面白いなーって思い始めていたところで、何か参考にさせていただこうという気持ちもあった。

 

ツアーバスの面白さは、実は現地での説明よりもバス中でのバスガイドトークではないかと思い始めた。

道中は2時間半。

企画は「豊後大野ツーリズム」様である。

 

バスが通りすぎる豊後大野エリア。

「今日の行き先はどこだったかなー」と思わせるほどの「豊後大野」ラブに満ちたバスガイドトークにいつの間にか引き込まれていた。

 

おしゃべりな人と言うのは大体が弾丸トークである。早くたくさん喋ることも時には大切だし、情報量が多いのもありがたい。

 

でも、順子ちゃんはゆっくりと丁寧に間を取りながら話すのであった。そして明るいトーンの優しい声。歴史や政治がらみの話も、子供に絵本を読んであげるように優しくわかりやすく話す。

お客様の眠りを邪魔しない絶妙のタイミングも神がかってた。

 

高千穂からの帰りのバスの中で、30分の爆睡から目覚めてキョロキョロしてると順子ちゃんのバスガイドトークが始まった。

もうすぐ到着する「道の駅あさじ」の説明である。

 

 

「地元の奥さんたちが協力して開発した椎茸パウダーと言うのがあってですねー。それを振りかけたソフトクリームが美味しいんですよ。まあ、この時期は寒くて食べたくないですけどねー」

 

爆睡後の喉の渇きを癒すのはやっぱり椎茸パウダーと冷たいソフトクリームに決まってる。

バスを降りてまっすぐ売店に向かった。

 

「みちの駅 あさじ」の情報

住所 大分県豊後大野市朝地町板井迫1018-1
電話番号 0974-35-2117
営業時間 道の駅 9:00~17:30  
テイクアウトコーナー 10:00~16:00
レストラン、喫茶・軽食 
 3月~5月 10:30~17:00 
 6月~9月 10:00~17:00
(12月30日、1月2日 9:00~16:00)
定休日 12月31日~1月1日
レストラン 12月29日~1月1日
駐車場 あり
WEB https://michinoeki-asaji.com/

キョーコの部屋
いいねが増えると励みになります
みんなありがとーーーーー!
ビーベップ
タイトルとURLをコピーしました