別府在住の外国人おすすめ!別府の飲食店6選

大分県別府市に住む外国人に、味も雰囲気もおすすめできる飲食店をリサーチ!
オススメされた6店に、私、ビーベップ稲積京子がお邪魔しました。
食べて飲んでおしゃべりして、素敵なお店の魅力をたっぷり探ってきたよ!

喫茶なつめ

前から大好きなお店。正統派喫茶店は趣があり、つい長居してしまう空間。
明るくて優しさあふれる店主さんの気持ちと歴史がつまったお店。
コーヒーはもちろん、食事が絶品。

コーヒーの香りと優しさに包まれる「喫茶なつめ」
筆記体で「Natume」と書かれたロゴのあるコーヒーカップが、私の目の前に置かれた。 レトロな雰囲気で重厚感がある。 「コレは1代目のコーヒーカップ、2代目はちょっと違うタイプのロゴで、ね、全然雰囲気が違うでしょ。3代目...

薪窯ピッツァ&Gallery花民

石窯で焼くピッツァを存分に味わえるお店。
生地は国産、季節の野菜もふんだんに使われヘルシー。
常連さんがひしめくお店には、こだわりと物語がつまっている。

食とアートに触れる「薪窯ピッツァ&Gallery花民 (カミン)」
「五十の手習いですよ」と話すのは、オーナーシェフの安達千恵子さん。 彼女が目指すものは、北極星のように光り輝いている。そこに向かってまっすぐに歩み続ける姿、行動力には本当に驚かされた。 「花民」のはじまりは、別府の隣町・日出町に...

冨士屋 一也百 Hall&Gallery -はなやもも-

可愛らしいオーナーさんに癒やされながら、明治時代の建物を堪能。
細かいところまで、惚れ惚れするような工夫があり、時間と職人が作り上げた歴史を感じられた。
それを守り続ける人のあったかい気持ちにも触れられる。

明治時代の建物でくつろぐ「冨士屋 一也百 Hall&Gallery -はなやもも-」
「建物に歴史があると、その維持管理は本当に大変なんです」 別府市内で明治時代の建物が現存しているのはここだけ。「富士屋ギャラリー 一也百」のオーナー安波治子(やすなみはるこ)さんが説明しながら案内してくれた建物の2階は、歴史であふれて...

sharing a table COTTONWOOD(コットンウッド)

白をベースに洗練された雰囲気ただようお店。
とにかくセンスがよくて、店内にいるだけでオシャレ人になった気分。
朗らかで明快な店主さんの、芯の強さと美しさが際立っていた。

洗練された空間「sharing a table COTTONWOOD(コットンウッド)」
「コットンと木、やわらかいものと固いものが一つの言葉の中にあるっておもしろいでしょー」と話すのは、どことなく都会の雰囲気が漂うオーナーの日名子愛さん。 白を基調にした店内はとにかくセンスが良い。 「そのセンスはどこから?」とのし...

Cooking Cafe おしゃべりなスプーン

手間暇かかった家庭料理でほっと一息つけるお店。
広くて開放的、明るい店内は心地よい。
誰かと、もしくはひとりで、ゆったりした時間を味わえる。

ゆったり時間をすごす店「おゃべりなスプーン」
企業理念は「皆で一緒に笑うこと」。人が集まる場所が好き、人の笑顔を作るのが好き。 店作りは「町づくり」と語るのは、「Cooking Cafe おしゃべりなスプーン」オーナーの後藤隆志(ごとうたかし)さん。会社名の「Gottsu」は後藤...

北浜Casa

別府にいながら本場の味を楽しめる。
カリッカリの薄いピザが好きなら、とりあえず行ってみて。
ワインも、イタリア人納得の充実したラインナップ。

本場イタリアの味「北浜Casa(カーサ)」
「わざわざイタリアまで行かなくても、別府で本格的なイタリアンが食べられるようにしたかったんです」 笑顔がさわやかなオーナーシェフ首藤謙隆(しゅとうのりたか)さんは、海外や東京で修業をした後に故郷の別府で店を開いた。 首藤さん...
グルメ
いいねが増えると励みになります
みんなありがとーーーーー!
ビーベップ
タイトルとURLをコピーしました